2017.05.03更新

高脂血症の治療薬には主に悪玉(LDL)コレステロールを下げる薬、中性脂肪を下げる薬、脂肪の吸収を抑える薬などがあります。

副作用はほとんどありませんが、ごくまれに筋肉が解ける横紋筋融解症という副作用があります。

こちらはコレステロールの薬を複数使用していたり、腎機能が悪かったり、ご高齢であったりといくつか条件が重ならないとまず起こらない副作用ではあります。

定期的な血液検査は行って、コレステロールが下がっているかと、副作用が出ていないかのチェックは行いましょう。

薬の効果は強く、飲んでいれば、しっかり下がりますが、生活習慣を改めないと、中止してしまうと元に戻る場合が多いです。

生活習慣を見直してお薬もうまく利用していきましょう

flower本八幡駅から電車で1本。仁愛堂クリニックですflower

 

投稿者: 医療法人社団俊爽会

2017.05.02更新

運動療法についてです。

運動療法で1番大事なことは”継続すること”です!

ジョギングでも水泳でも、ウォーキングでも筋トレでも構いません。週に1度でも良いので、自分に負担なく続けられる運動を心がけましょう!

flower千葉からも患者様がたくさん来ています。仁愛堂クリニックですflower

投稿者: 医療法人社団俊爽会

2017.05.01更新

食事の内容についてご説明します。

dire動物性脂肪(飽和脂肪酸)の多い食品
チーズ、チョコレート、生クリーム、バター、肉の脂身など 

dire植物性脂肪(不飽和脂肪酸)の多い食品
オリーブオイル、魚類(いわし、さば、さんま)など

dire 食物繊維の多い食品

にんじん、ごぼう、さつまいも、ブロッコリーなどの野菜、豆類、海草類、きのこ類など

flower新宿駅からも電車で1本。仁愛堂クリニックですflower

投稿者: 医療法人社団俊爽会

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

仁愛堂クリニック 診療時間 TEL:03-3613-5548 お電話でのお問い合わせはこちら
仁愛堂クリニック 診療時間 TEL:03-3613-5548 お電話でのお問い合わせはこちら