2017.12.31更新

食道カンジダ症の原因はカンジダというカビ(真菌)の一種が食道で繁殖することです。カンジダは皮膚や口の中に常在しており、免疫が落ちたときに食道カンジダ症にかかりやすくなります。免疫低下をきたす原因としては、糖尿病、腎不全、免疫抑制剤、ステロイドやHIV感染などがありますが、食物繊維不足で糖分過多という食生活の問題でもおこると言われています。 また、軽度の食道カンジダ症は健常人でも風邪で体調不良のときなどにみられるとこがあります。

flower2中居堀からバスで1本 仁愛堂クリニックflower2

投稿者: 医療法人社団俊爽会

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

仁愛堂クリニック 診療時間 TEL:03-3613-5548 お電話でのお問い合わせはこちら
仁愛堂クリニック 診療時間 TEL:03-3613-5548 お電話でのお問い合わせはこちら