2019.03.04更新

糖尿病の食事療法はとても難しく考えがちですがそんなことはありません。糖尿病だからと言って食べられないものはなく、栄養が偏らないような食事を摂る様にこころがけましょう。総合的なカロリーも大切になってきます。カロリーばかり気にしすぎてしまうとエネルギー量が不足したりしますのでエネルギー量と栄養素のバランスの取れた食事にしていきましょう。ゆっくりよく噛んで食べることも大切で、噛むことにより満腹感が得られます。野菜類を先に食べるようにすると糖の吸収もゆっくりになるのでお勧めですよ。また、高血圧や腎障害の合併症がある方は塩分の多いものを避け、だし汁、レモン汁、酢などを活用して薄味に慣れていきましょう。

 

flower2亀戸方面からも近いです。仁愛堂クリニックです。

entryの検索

カテゴリ

仁愛堂クリニック 診療時間 TEL:03-3613-5548 お電話でのお問い合わせはこちら
仁愛堂クリニック 診療時間 TEL:03-3613-5548 お電話でのお問い合わせはこちら