2017.04.12更新


●眼底網膜病変
眼底とは、眼の奥にある「カメラのフィルム」の役割をする場所です。
網膜の血管病変は脳の血管の状態を表しているともいわれ、眼底に病変があれば脳出血・脳梗塞に特に注意が必要です。(病変がなくても脳出血・脳梗塞の危険はあります)

 

●高血圧性腎症
尿をつくる腎臓の中の細い血管の集まった部分が障害され、老廃物の十分なろ過ができなくなったり、尿にタンパクが出るようになったりします。
放置すると透析が必要となることもあります。
また、腎障害は高血圧を悪化させる原因にもなり、血圧が高いと腎機能が悪くなり、腎機能が悪くなると血圧が上がるという悪循環に陥ることが多いです。

投稿者: 医療法人社団俊爽会

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

  • マイコプラズマ  (0)
  • 百日咳  (0)
  • ED 勃起不全  (0)
  • 肺炎  (0)
  • 睡眠時無呼吸症候群(SAS)  (0)
  • 慢性閉塞性肺疾患  (0)
  • 腸閉塞  (0)
  • 大腸憩室炎  (0)
  • 便秘症  (0)
  • 感染性腸炎  (0)
  • 胆石症  (0)
  • 胆のうポリープ  (0)
  • 尿管結石症  (0)
  • 前立腺肥大  (0)
  • 過活動性膀胱  (0)
  • 膀胱炎  (0)
  • 心不全  (0)
  • 腎不全  (0)
  • 慢性膵炎  (0)
  • 急性膵炎  (0)
  • B型肝炎C型肝炎  (0)
  • アルコール性肝炎  (0)
  • 脂肪肝  (1)
  • 喘息  (3)
  • 検査  (3)
  • 高尿酸血症  (5)
  • ピロリ菌  (7)
  • 逆流性食道炎  (6)
  • 慢性胃炎  (6)
  • 高脂血症  (13)
  • 花粉症  (6)
  • 高血圧症  (8)
仁愛堂クリニック 診療時間 TEL:03-3613-5548 お電話でのお問い合わせはこちら
仁愛堂クリニック 診療時間 TEL:03-3613-5548 お電話でのお問い合わせはこちら