仁クリブログ

2020.06.03更新

仁愛堂クリニックで新型コロナウイルスの抗体検査を6月3日より開始致します。

抗体検査は現在のところ保険適応ではなく費用は4000円(税抜)となります。

当院の検査方法は採血検査で行い、迅速キットではないため結果判定に2~4日必要です。血液で結果がわかりますので、鼻汁のように検体採取が不十分である懸念がありません。エアロゾルも発生しません。

※「PCR検査」や「抗原検査」ではございません。

「PCR検査」・「抗原(こうげん)検査」・「抗体(こうたい)検査」の違いについて

「PCR検査」・「抗原(こうげん)検査」
「現在、コロナウイルスに感染しているかどうか。」を調べることができます。
このため、現在、発熱・感冒症状などの症状がある方が対象となります。

「抗体(こうたい)検査」
「過去にコロナウイルスに感染したかどうか。」を調べることができます。

2週間ほど前に発熱・感冒症状があり、現在は改善しているが、新型コロナウイルス感染だったのかを知りたい場合に適していると言えます。
新型コロナウイルスに感染しても、無症状の人がいることから、自分は症状はないけれど、新型コロナウイルスに感染していたのかどうかを知りたい場合に適していると言えます。

現在コロナ感染症の症状が出ている方には向かないかもしれませんが、現在症状は無いけれど心配されている方であれば利用していただきたいと思います。みなさんのご心配をすこしでも改善するお役に立てればと思います。

 

2020.06.01更新

仁愛堂クリニックでは、毎週月曜日と金曜日の午後5時から7時まで、日本東洋医学会漢方専門医の医師による診察を開始しました。

通常の一般内科(生活習慣病・風邪等の急性期症状)、消化器内科(胃腸科・内視鏡科)に加えて、漢方専門の診察も可能な医師となっておりますので、ご来院・ご相談の際の参考としていただければ幸いでございます。

〇漢方診療の診断方法について
漢方診療においては、望診、問診、聞診、切診といった漢方特有の診断を行います。

<望診>
顔色や体格、皮膚の色、動作などをよく観ることです。この望診のなかに舌診という舌の診察があります。舌の形状や舌質の色、苔の色や厚さにより、体力や寒熱などを判断します。舌診は漢方診療において非常に大切な項目です。
<問診>
主訴や自覚症状、病歴、家族歴を確認する点では現代医学と同じですが、食欲、排便、睡眠、汗、口の渇き、月経の状態、冷えやのぼせなど、いくつかの必要な項目を確認し、全身状態を把握します。
<聞診>
声の調子や呼吸音、咳の音、おなかの鳴る音などを観察することです。においなど嗅覚による情報も聞診にあたります。
<切診>
体に触れて診断することで、現代医学でいう触診を意味します。この切診で特に重要なのは、脈診と腹診です。脈診は脈を診ることです。両手首の動脈に指をあてて、脈の力や速さを確認します。腹診は腹部を診ることです。腹部を触り、充実度や圧痛点を確認します。

〇診断・処方

これらの漢方的なものさしによって、個々の症状や全身状態を総合的に判断します。証は体質ともいえます。これらの個別的な所見を証といいます。証が決まると、それに対応する漢方薬が決まります。

2020.04.30更新

オンライン診療アプリのクロン利用の際にかかる費用の一部に変更がありましたのでお知らせいたします。

再診時にいただいていた情報通信機器の運用の運用等に係る実費(保険診療)2,000円が → 1,600円に変更になりました。

また、今後の診療報酬改定により再度変更の可能性がある旨、ご理解ご了承いただけますようお願い申しあげます。

2020.04.27更新

オンライン診療(遠隔診療)について
定期通院中の方、診察券はお持ちだがしばらく通院されていない方がオンライン診療を行う場合にも、このページに記載されている内容をご確認ください。
仁愛堂クリニックでは、オンライン診療での初診および再診を行っています。ただし、これは新型コロナウイルス対策として、時限的に認められているものになります。通常期には利用できなくなる予定であることをご了承ください。

オンライン診療についてのきまりごと
厚生労働省の指針に従って行うために、様々な条件などが設定されています。(指針の変更に合わせて、変更されていきます。)

初診からオンライン診療を用いて診療を行うことが適していない症状や疾患であると医師が判断した場合、対面の診療のために通院していただく場合があります。したがって、通院できる距離の方のみ診察をお受けいたします。(遠隔地の方は、当クリニックでは診療できません。)

 
初診からオンライン診療を用いて診療を行う場合、患者様の身元確認やなりすまし防止のために氏名と顔写真付きの身分証明書(マイナンバーカードやパスポート、運転免許証、学生証)などの提示をお願いいたします。
保険証や受給者証、限度額認定証などの受診に必要な書類を事前にシステムを通じて提示してください。全ての書類が提示されていない場合、自己負担額が正しく計算できませんので事前準備をお願いいたします。
これらの資料が無い場合には、全額自己負担となりますことをご了承ください。
診察料金とオンライン診療システムの利用料金、処方箋の郵送料などは、一括してアプリにて登録したクレジットカードからの精算となります。また、クレジットカード情報等はオンライン診療システム側でのみ保持しており、当クリニックでは一切関与しておりません。
 
当クリニックでは、処方箋の発行、郵送までは対応できますが、処方薬の郵送や遠隔での服薬指導については対応できませんのでご注意ください。
 
診察に当たって、ご自身の診療情報をご用意ください。過去に受診された医療機関からの診療情報提供書やお薬手帳、健康診断の結果などが該当します。

※基礎疾患の情報が把握できない状況の診察では処方日数の上限が7日となりますのでご注意ください。

※初診の患者様への麻薬、向精神薬、抗悪性腫瘍剤、免疫抑制剤の処方は禁止されておりますのでご了承ください。
 
下記のようなデメリットがあることをご確認ください。
得られる情報が視覚及び聴覚に限られる中で、可能な限り、疾病の見落としや誤診の可能性が0ではないこと
自身の心身の状態に関する情報の伝達に困難がある患者については、伝達できる情報が限定されること
処置などができないために、急病急変患者については、原則として直接の対面による診療を行う必要があること
情報通信環境の障害等によりオンライン診療を行うことができなくなる場合があること
上記事項をご了承いただけるようであれば、下記の手順にて、オンライン診療システムcuronの準備を行ってください。

オンライン診療の開始方法
オンライン診療サービスのcuronをご利用いただくには、下記のものが必要となります。

iPhone もしくは、Android搭載のスマートフォン
アプリのインストール (curon)
クレジットカード(診察料やオンライン診療サービス利用料の決済に必要です)
アプリのインストール後に、アプリの指示に従って設定やクレジットカードの登録などを進めてください。(オンライン診療ができるようになるまでの操作などについては、仁愛堂クリニックではお手伝いができません。 curonについてのサポートセンター 0120-054-960 までお問い合わせください。)

医療法人社団俊爽会 仁愛堂クリニック(当クリニック)のcuron医療機関コードは 50b4 です。

curonアプリでの医療機関登録などが完了すると、仁愛堂クリニックでの本人確認待ちとなります。当クリニックでの提出していただいた個人情報の確認やカルテ作成を行います。(確認作業には1日程度いただいております。)

1日以上経っても承認されない場合には、一度仁愛堂クリニックまでご連絡ください。

確認がすむと、問診がアプリより通知されますので、それに従って回答し、curonアプリより、予約を入れてください。(当日での受診希望などについては、直接仁愛堂クリニックにご相談ください。)

2020.04.21更新

5月4日(月)・5日(火)・6日(水)は休診とさせていただきます。
患者様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご了承下さいますようお願い致します。

2020.04.20更新

新型コロナウイルス感染防止対策として受付・会計カウンターに透明ビニールシートの設置をしました。

ウイルスの飛散を防ぐための設置となりまので皆様ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

2020.04.18更新

当院では院内に隔離できる設備が無く感染管理が困難なため、以下にあたる方は診療の受け入れをお断りする場合がございますのでご了承ください。

・新型コロナウイルスに関わる診察や検査を希望される方
・新型コロナウイルスに感染した患者様との接触が疑われる方
・急性の気道症状があり、37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方
・強いだるさ(倦怠感)や呼吸苦(呼吸困難)のある方

該当される方は「帰国者・接触者相談センター」へご相談の上、指定された医療機関にご受診されることを推奨致します。

帰国者・接触者相談センター一覧(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/

covid19-kikokusyasessyokusya.html

また、来院されたすべての患者様に
・手指消毒

・マスクの着用

・咳エチケット
へのご協力をお願いしております。

感染拡大防止のためご迷惑をおかけいたしますがご協力お願い致します。

 

 

2020.04.17更新

この度、大腸内視鏡検査前処置で用いる下剤をニフレックからマグコロールPに代わりました。

マグコロールPは飲みやすいスポーツドリンク様の味となっており、本剤を水で溶かし1.8Lの腸管洗浄剤として服用いただきます。

ご不明点、ご質問等ございましたらお気軽に当院までお問い合わせください。

2020.04.16更新

4月29日(水)は休診とさせていただきます。

患者様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご了承くださいますようお願い致します。

2020.04.16更新

新型コロナウィルス感染症の対策として、当院を受診される患者様全員に、マスクを着用していただくようお願いしております。

マスクがない場合、4月17日から政府より順次配られる布製マスク、もしくは代用品、ペーパータオル等を利用した手製の物でも

着用をお願いします。マスク着用していない場合、診察をお断りする場合がありますので、ご了承下さい。

前へ
仁愛堂クリニック 診療時間 TEL:0120-905-728 お電話でのお問い合わせはこちら 内視鏡検査専用TEL:0120-905-728
仁愛堂クリニック 診療時間 TEL:0120-905-728 お電話でのお問い合わせはこちら 内視鏡検査専用TEL:0120-905-728